熊本PTA裁判 判決文

  • 2016.03.01 Tuesday
  • 16:19
熊本PTA裁判が非常に残念な結果となりましたが、控訴されるそうなので、引き続き応援していきたいと思います。
判決文を読ませていただきました。
原告の岡本さんより許可をいただき、判決文の画像ですが、とりあえずアップしておきます。
そのうち文字起こしされたものが岡本さんのHP等で公開されると思います。

 
「本件冊子の交付をもって入会の申込みと捉えることができるかはさておくとしても」
さておかれちゃいました。
そこ、さておいちゃったらダメでしょう。

全く納得できません。
多くの保護者は会員になることが義務だと思い込んで、会員になっているわけですよね。
会員だという認識はそりゃありますよ。
会費も給食費なんかと一緒に徴収され、子供が入学したら親はPTA会員になることが義務だって思い込んじゃいますよ。
でも、思い込みだろうが勘違いだろうが、だまされて入会させられていようが、とにかく自分は会員って認識があったのならもうお金は返ってこない・・・。そういうことなんですね。

もし任意って最初から説明があったのなら入会しなかったのに、
いつの間にか勝手に入会させられちゃってて、活動に参加したり会費を払っちゃったらもうおしまい・・・。

だましたもん勝ちじゃないですか。
ありえません!

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • 16:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    さしおかれて判決がされたら職務怠慢な無責任人間ですね。
    • スーダラ等
    • 2016/03/01 11:49 PM
    これが認められるとしたら、詐欺は絶対に成り立たない犯罪では?

    詐欺は騙されて(勘違いさせられることも含む)金品を搾取したら成り立つ犯罪とされています。

    お金を払ったことが入会を受容したことになるとか、労働したことが入会を受容したことになるとするならば、騙して働かせたり、お金を巻き上げたりすることは「自分の意思で働いたんでしょ」「自分で支払ったんでしょ」とその行動を取った自分の責任ってことになりますよね。

    振り込め詐欺も「払ったんでしょ?」
    送りつけ詐欺も「恩恵受けたんでしょ?」

    詐欺師達は「よかった。私たちがやってきたことは間違いなかった」と胸をなでおろしていることでしょう。
    • さやさや
    • 2016/03/03 12:37 PM
    スーダラ等様、

    職務怠慢ですね。
    あの裁判官、最初からちょっとやる気ない感じがしましたよね。
    まったくPTAについて勉強してなかったですね。
    驚きました。
    • miki
    • 2016/03/11 1:15 PM
    さやさや様、

    本当、その通りですね。
    だましたもの勝ちだなんて、あり得ない判決です。

    報ステで木村草太さんが「強制加入のPTAは違憲状態」っておっしゃってくださったみたいなので、今後の裁判にとっても追い風になってくれないかなーと期待してます。
    • miki
    • 2016/03/11 1:24 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM